スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

トレードスタイルの決め方

日経225miniはどのような相場局面でも利益をあげることができます。
トレードスタイルといっても100人いれば100通りのやり方があるわけで、その数は無限と言えます。トレードスタイルが曖昧なままで勝ち続けていく事は、まず無理ですので、早い段階で自分のトレードスタイルを確立する必要があります。

トレードスタイルを期間別で分けるなら「短期取引」や「中期取引」、「長期取引」があり、取り組み方で分けると「裁量」や、「システムトレード」などがありますが、自分がやりたいトレードスタイルと得意なトレードスタイルが同じとも限りませんので、あなたご自身のライフスタイルを考えて、無理なく続けられる方法が一番良い方法ということになります。

トレードスタイルを自分で選び、確立していくことは、すぐに出来ることではありませんが、他の投資家が成功している手法だからといってやみくもに飛びつくのではなく、無理なく取り組める方法か、興味を持てる方法かどうかを確認する必要があります。