スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

運営者情報

運営者情報

はじめまして。

KOHと申します。

私は兼業トレーダーで「日経225mini」を始めたのは、2014年1月からになります。

日経225miniを始めることになったキッカケは「寄り引けトレード」という取引手法との出会いです。

少ない資金で取引できる日経225miniと、その取引の判断を簡単な計算式で割り出すことができることに、とても魅力を感じました。

今から5年前。

当初から一貫して寄り引けトレード一筋で、ネットで販売されているシステムを購入しては、検証を繰り返す日々を過ごしてきました。

しかし、市販のシステムを検証するも、全ての期間において納得のいく成績を出すシステムを見つけることができず、独自システム作りにチャレンジ。

独自のシステムを3ヶ月ほどかけて完成することができました。

そして、完成から2年後、損切り指定の改良を加え、今に至ります。

独自のシステムで取引を開始して早5年になりますが、リタイヤすることも、資金を追加することもなく相場の世界に身を置くことができています。

最初はまったくの無知で投資未経験でした。

それでも、日々の記録や検証を繰り返すことで、実績を積み重ねてきました。

日々の投資記録は「トレード日記」で確認いただけます。

実際に自己資金を使って取引を経験すると本を読むだけではわからないことも多くありました。

欲望や恐怖にも振り回され、取引時間による行動も制約されることもあります。

でも、その経験が活かされ、取引への接し方を良い方向に持っていくことができています。

2019年3月からは専用パソコンで完全に自動売買となり、時間的なゆとりが増えました。

時間的なゆとりが増えた分を、このサイトの改善にあてたいです。

私は、資金はもちろん、時間や精神面でも、生活に影響を与えないトレードを心がけています。

日経225miniをこれから始めようと思っている方に、証券会社や解説書、情報商材では説明しきれていない部分をお伝えできればと考えています。

日経225miniは岡三オンライン証券で

日経225miniの手数料が最安値の27円 - アクティブ先物取引

手数料27円で証拠金は通常の半分。管理人も利用しています。

公式サイトはこちら