スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

無料で使える日経225miniの高機能チャート「MT4」の使い方

無料で、かなりの高機能であることから人気があるMetaTrader4(MT4)。

相場の分析に欠かせない移動平均線や、ボリンジャーバンド、ストキャスティクスなどの基本的なインジケーターが最初から用意されていて、同時にいくつでもインジケーターを表示できるのが、MT4の魅力です。

さらに、ネット上に配布されているインジケーターを導入することで、さまざまなテクニカル指標をはじめ、売買サインを表示させることもできるカスタマイズの柔軟性も人気の秘密です。

そんな高機能で人気があるMetaTrader4(MT4)ですが、実は、FX用のチャートソフト。
しかし、日経225先物のチャートをリアルタイムに表示することもできますので、こちらのページでMetaTrader4(MT4)の入手からインストール、設定や使い方までを解説していきたいと思います。

手順1
日経225の無料チャート「MT4」の入手&インストール日経225先物のチャートをリアルタイムに表示することができるMetaTrader4(MT4)の入手からインストール方法までを解説していきたいと思います。
手順2
Meta Trader 4(MT4)の基本的な使い方MT4は色々な機能があり過ぎて、どうしていいかわからないという人へ、MT4の基本的な使い方から、テクニカル指標の追加方法までをわかりやすく解説していきます。
手順3
Meta Trader 4(MT4)にインジケーターを追加する方法Meta Trader 4(MT4)には、移動平均線やボリンジャーバンドなど、さまざまなインジケーターが最初から用意されていますが、インジケーターは知識があれば自作することも可能とあって、色々なサイトで無料、もしくは有料で配布されています。

日経225miniは岡三オンライン証券で

日経225miniの手数料が最安値の25円 - アクティブ先物取引

手数料25円で証拠金は通常の半分。管理人も利用しています。

公式サイトはこちら