スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

日経225mini、8ヶ月目。PORは0.97でも勝率68%で9万円程度の利益。

日経225miniを始めて8ヶ月目。

この月も、もちろん完全オリジナルの寄り引けシステムを使います。

POR(ペイオフレシオ)が1.0より大きい場合、負けるときは小さくて、勝つときは大きい「損小利大」となりますが、この月は0.97と1.0を若干、下回りました。

勝った時の平均金額よりも、負けた時の平均金額が少し大きい状態ですね。

ペイオフレシオが1.0以下だと、2回に1回は勝つことができても、負けた時の金額が大きいので最終的には損失になります。

ただこの月は勝率68%と、3回に2回は勝てていましたので、負けた時の平均金額が少しくらい大きい状態でも勝つ回数でカバーして、9万円程度の利益となりました。

3連敗したと思ったら、6連勝したりと連続した勝敗が続く月でしたが、月のはじめから最後まで稼げそうな雰囲気でしたので、安心感のある1ヶ月でした。

過去7年間の平均勝率は52%なので、今月、勝ち過ぎた、しわ寄せが来月にきたりして、と思いつつも、嬉しい月となりました。