スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

日経225mini、7ヶ月目。オリジナルの寄り引けシステムで取引開始!

日経225miniを始めて7ヶ月目。

この月からは、先月完成したばかりの完全オリジナルの寄り引けシステムを使いました。
何度も売買ルールを練り直し、苦労した結果、完成したシステムなので、愛着もありますし、なによりシステムを信じて売買するという気持ちがより強くなりました。

初めて作ったシステムとはいえ、地道に検証を繰り返して、統計的に優位性のあるルールであることを確認していますので、安心感があるというのがポイントかもしれません。

さて、肝心の一ヶ月間使ってみての結果ですが、9千円程度のマイナスでした。

とりあえず、マイナスという結果になりましたが、実は、これはこれで嬉しい結果だったりします。

というのも、今まで使っていたトレードシステムの結果は6万円オーバーのマイナスでしたので、それに比べれば9千円程度のマイナスという結果は上々です。

今まで使っていたトレードシステムと比較すると、毎月のプラスになる月の金額は低くなりますが、その分マイナスになる月の金額も低くなるので、トータルすると結局同じような利益になるんです。

ですので、今回の結果を見て、マイナスになる月の金額が低く抑えきれていると解釈して、喜んだのでした。

オリジナルのシステムもスマートフォンで売買サインが確認できるようになっていますので、外出中でも売買サインの確認から注文までできますし、概ね満足です。

できれば、自動的に売買してくれると助かるんですが、有料のサービスを使うか、自宅のパソコンの電源を入れっぱなしにする方法のどちらかしかなさそうですね。

来月はどういう結果になるのか今から楽しみです。