スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

2017年1月4日のシステムトレードの結果は-7,000円

2017年からは、しっかりと資金管理を行いながらトレードを行うことにしました。

売買サインの判定方法は今までと同じですが、損失を限定するためのロスカットと、売買の枚数も全てシステムに判断させます。

今までは、「引成」で決済していましたが、今回からはロスカット値を指定しておいて、その値に到達しなければ引成で決済する「不出来引け成行(逆指値不成引け)」を使います。

資金50万円につき、状況に応じて1枚~2枚の取引を行い、ロスカットを設定することで、損失を限定します。

 

日中の売買サインは「売り」で、ロスカットは115円、損益は-11,500円でした。

始値:19,275円
高値:19,635円
安値:19,260円
終値:19,630円

 

夜間の売買サインは「買い」で、ロスカットは110円、損益は+4,500円でした。

始値:19,610円
高値:19,670円
安値:19,520円
終値:19,655円

 

本日の損益は-7,000円。
1月の累計は-7,000円で、勝率50%、ペイオフレシオ0.39になりました。