スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

2016年1月29日のシステムトレードの結果は+37,500円

昨日は、ライブスター証券のシステム障害により、14:12~21:00まで先物取引の受発注ができませんでした。

障害が発生する前に、引成で発注していましたが、15:15になっても約定せず、概算決済損益額も減ったり増えたりといった状態。
結局どの価格で約定されるんだろうと思っていたら、引成注文は取り消され、システム障害が復旧後も建玉を保有したままだったので、とりあえず成行で決済しました。

結果、今回は想定よりも利益を伸ばすことができたので、良かったのですが、今後、障害が発生して建玉を保有したままで週をまたぐことになったりとかしたら、怖いなと思いました。

 

日中の売買サインは「買い」で、損益は+55,000円でした。

始値:17,095円
高値:17,830円
安値:16,725円
終値:17,645円

 

夜間の売買サインは「売り」で、損益は-17,500円でした。

始値:17,605円
高値:17,795円
安値:17,485円
終値:17,780円

 

本日の損益は+37,500円。
1月の累計は+190,500円で、勝率 55%、ペイオフレシオ1.28となりました。