スッキリわかる!日経225miniのトリセツ

チャートを読み解き、好きな時間に裁量トレードでじっくり利益を狙う「コツコツ225」

コツコツ225

裁量トレードでコツコツ稼ぐことがコンセプトの「コツコツ225」が発売されています。

トレード手法は、5分足トレードロジックと、1分足トレードロジック、トレンド発生トレードロジック、レンジ発生トレードロジックの4つで、様々な取引スタイルに応じた使い方が提案されています。

たとえば、じっくりと利益を伸ばしたい方は「5分足ロジック」で、短時間で利益を取りたい方は「1分足ロジック」と柔軟にトレード手法を使い分けることができるのが特徴。

また、日中の空いた時間で利益を得たい方は、午前2回、午後2回。
仕事を終えて、夜間から取引するのなら19時頃から1回、21時頃から1回、0時頃1回といった具合に、大体2時間ぐらいがおおよそのトレードの目安になっています。

チャート

勝率が70%でプロフィットファクター(総利益が総損失の何倍かを示すデータ)が、2倍という成績をみると、すごく魅力的に感じますよね。

チャートの読み方とエントリーするポイントを学ぶことで、実力を高めることができるので、これからテクニカル分析を学ぶという方にも良いと思います。

基本的には、先物取引の基本用語についての解説や、リアルタイムでのサポートがないので、初心者向けではなく、日経225先物のトレードを経験したことがある中級者向けです。

コツコツ225の公式ページにモニター14名のインタビューが掲載されていて、実際の使用感なども確認できるようになっています。

詳しくは、「コツコツ225の公式ページ」でご確認ください。